子供が出来るということ

    ここでは、子供が出来るということ に関する情報を紹介しています。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    15週5日
    体調:最近、夕食を作り終わると具合悪い。単なる怠け病か!?

    今日は、昼間テレビを付けていたら、西村知美さんご夫婦の赤ちゃん誕生までのお話しをやっていました。
    見た方も結構いるかな?

    結婚して二年経っても妊娠の兆候もなくて、病院にいったそうです。
    そして色々な検査をして、不妊治療をして妊娠出来たそうなんですが、流産してしまい、また治療の末に妊娠するも流産。

    それからしばらくしてやっと三度目の妊娠で出来たのが、今のお子さんらしいです。

    その間に様々な辛い思い、夫婦の危機があったそう。。
    旦那様からも「そんなに子供が欲しいなら、離婚して、子供を作ってくれる人と結婚したらいい!」と言われたこともあったそうです。

    一見のんびりしてるように見えるご夫妻にも、たくさんの苦悩があったんだな・・とテレビを見ながら号泣してしまいました・゚゚・(×_×)・゚゚・

    最後に知美さんが、「結婚したら子供は出来るものと思ってたけど、もしかしたら子供は出来ないのが当たり前で、出来たことは本当にラッキーなことだったのかもしれない・・」と言っていました。

    私もそう思います。

    私は本当に幸運にも妊娠することが出来たけれど、決してそれは当たり前のことじゃないと思うし、そういう気持ちをずっと忘れたくないし、忘れちゃいけないんだって思います。

    そんな事を改めて思ったのは、今日のテレビを見たからだけじゃなくて、最近すごく嫌に感じた電話があったんです。

    それは親戚の伯母さんからの電話だったんですが、その伯母さん、前にもお正月に電話をくれたんです。

    その時に「もう赤ちゃん出来た?まだ?」って聞いてきて、
    その時はまだ妊娠が分かったばかりだったので、「えぇ、まだなんです。」と言うと、「早くしないとねぇ、もう結婚して随分経つし、出来てもいいんじゃない?赤ちゃん出来たら教えてよ。」って言われました。

    そして数日前、用があってまた電話をくれました。

    そしたら、また「ところで赤ちゃん出来たの?まだなの?早くしないとだめだよ~。」と言われ、安定期に入ったら言おうと思ってたけど仕方なく「一応出来ました。」と報告。

    「あら、じゃあ生まれたら連絡ちょうだいね。」とそれで終わったんですが。。

    ま、結婚して何年も経っていれば、きっとこういうこと言われている方ってたくさんいますよね?

    今思えば、結婚したばかりで挨拶に言った時も、「早く子供作って、孫の顔を見せてあげなさいね!」と言われました。

    その時はなんとも思わなかったけど・・。
    きっとこの伯母さんは難なく子供が出来たんだろうな~と思いました。
    ちなみにその伯母さんはもう孫も2人います。

    結婚したら子供ができるのが当たり前・・そういう風に思う人が多いものなんだろうけれど。

    ただ幸いにも私の周りには結構気を使ってくれる方が多かったので、こんなに露骨に言ってくる人っていなかったんですよね、あんまり。

    「子供は?」って聞いてきても「まだ」って言えば、それで終わるような会話はあったけど・・
    (それもそれで辛い時もあったけどねぇ)

    私はまだ自分が妊婦だっていう自覚がないのか、まだ辛い気持ちになってしまうんですよね・・
    このブログで頑張ってる人がたくさんいるのを知っているからかもしれないけど。

    伯母さんはもう孫もいるんだから、私達夫婦のことはどうでもいいじゃない!とも思うし、子供を作る作らないって夫婦の問題だから、やっぱり親しい仲だとしてもあまり言うべきことではないですよね。

    この伯母さんがお姑さんじゃなくて良かった・・と本当に思ってしまいました。
    きっとこれは、いつもこのブログを読んで下さってる方々なら当たり前に思ってることだと思うけど・・

    子供が出来るのを当たり前に思うな!!(・・と言いたかった)

    生まれても、連絡したくないな~と思ってしまった私でした(ノ_-。)


    ↓よろしければ応援お願いします(^ー゚)ノポチッと♪イツモアリガトォ
     日記・雑談(主婦)人気blogランキングへ♪
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    はじめまして
    1歳2ヶ月の娘を持つハハです。まずは、妊娠おめでとうございます!私は早く娘をおねーちゃんにしてあげたくてがんばっているところです(笑)西村知美さんの話、前にもテレビでやっていたので見ましたよ。できてあたりまえじゃない・・本当に思います。「まだできないの?」と言われ、出産予定日が近づくと「まだ産まれない?」と何度も言われて、本当に辛かったです。そして今は「二人目まだ?」なんですよ(--;)人の気持ちも考えてほしいもんです。
    2006/03/17(金) 22:23 | URL | みかん #mQop/nM.[ 編集]
    なんなんだろうね。。
    世の中にはなかなか授からなくて悩んだり苦しんでる人もいて
    せっかく授かった命が流れてしまって悲しい思いをする人もいる。
    なのに、「結婚した⇒子供ができて当然」みたいに思ってる人もたくさん居て
    悪気はないんだと分かっていても、ままこさんのおっしゃるように「夫婦の問題」なんだから首を突っ込むべきじゃない、と私も思います。
    1人できたら「2人目はまだ?」っていうのも一緒だよね。
    女性はいつになったらそのプレッシャーから開放されるんでしょうかね。。
    >当たり前のことじゃないと思うし、そういう気持ちをずっと忘れたくないし、忘れちゃいけないんだって思います。
    これすごく共感しました。多くの人にこういう気持ちでいてほしいなと思ったよ☆

    あ、余談ですが、西村知美さんは中学の先輩です。
    当時からかなり可愛かったらしい・・・。
    2006/03/18(土) 00:26 | URL | ぴのまま  #dzO3f8cA[ 編集]
    ご無沙汰です(^^)/ちょっとゴタゴタしておりましたe-330
    まだまだつわり大変そうですね?無理しないでね。

    私も『子供はまだか!?』って伯母でもなんでもない人に言われ続けてきましたe-262
    結婚して今年で9年。その人は会うたび、電話のたびに言ってきます。
    流産してからも言われてどうしても許せなくって『私だって会いたいんだよ!!』って言ってやったけど、あんまり聞いてないみたいですけどね(--#)=3
    でもこうゆう人って欲しくてもできない人の気持ちって判らないんでしょうね。ってゆうよりは理解しようとしてくれない。
    理解しようとしないから、その言葉がどれだけ傷付けてるなんて知りもしない。
    本当に辛い事なのにね。
    でも幸いにも私も恵まれた環境なのでそうゆう事を言う人って殆どいないのでラッキーですけどねv
    ままこさんが『まだ辛い気持ちになってしまうんですよね・・』ってゆうのは妊婦の自覚がないからとかそうゆう事じゃないよ。
    ご自分が経験して辛かった事を知っているから、人の気持ちが判るからだよ。
    同じ経験してても人の気持ちが判らない人には判らないもの。
    妊娠したら忘れちゃう人っているしねv-292(実際にそうゆう人を知ってるから(TmT))
    何時か私も赤ちゃんを授かることができたらままこさんのように人の気持ちが判る人でありたいな(*^-^*)
    2006/03/18(土) 01:35 | URL | きょの #-[ 編集]
    ままこさんへ
    ままこさん、こんにちは♪

    西村知美さんってそうっだったんですね~。そんな苦労をされているとは知らずに子供ができて羨ましいなんて思った時もありました。反省!

    ままこさんの伯母さま、実は私の母がそんなタイプなんです。結婚前は早く結婚しろ~。結婚してからは入籍まもなく早く子供作れ~。会うたびに言われていました。流産してから口数減るかな?と思っていたら早速『もうこどもつくってもいいんでしょ?』からはじまったんです!手術後はじめて会った時もねぎらいの言葉もなく。。。
    言い方は伯母さま程ではないけど、本当にこれが母親???ってかんじなんですよね。しかも本人も流産経験者。。。
    親のことを悪く言いたくないんだけど、この点だけは辛いですね。感情をストレートに言い過ぎるところが。。。
    こんな環境なので、口うるさく言ってくる人には慣れっこになっちゃいました。
    また言ってるの~?みたいなかんじで。
    でもそういう人は命の大切さを十分に知らずに生きてるかわいそうな人、と逆に思うようにしてます。いつかは分かって欲しいですが。
    2006/03/18(土) 08:14 | URL | miyu #-[ 編集]
    首を突っ込む人に限って
    私の友達の話ですが、第一子が生まれる時、出産予定日近くから毎日お姑さんから「まだ生まれないの?」と電話が来たそうです・・・。毎日ですよ。そのおかげで精神的に参ってしまい、体調を崩したそうです。

    旦那さんが遠まわしに注意しても聞かず、ついに怒鳴られて電話がなくなり、その数日後に無事に出産しました。

    そのお姑さん、そんなに孫の誕生が待ち遠しかったのか、って思いますよね?でも、生まれてからそれほど顔を見に来るでもなく、連れて行ってもあんまり関心をしめさなかったそうですよ。「もう少し遊んであげれば?」って旦那さんが言うと「はいはい」って感じで申し訳程度に孫の相手をするそうです。

    他人の私だって「じゃぁ、あの連日の電話は何だったのよっ(怒)!」って思いますよ。こうやって他人を干渉して首を突っ込んでくる人に限って全然関心がないんですよね。他人の気持ちをかき乱すことに喜びを見出してるんじゃないかと思っちゃいます。欲求不満の寂しい人です。

    私の周りの人間はいい意味で私達夫婦に無関心なので、こちらから相談しない限り私達の問題には立ち入ってきません。結婚とか、妊娠とか、一人ではどうにもならないことなんだからとやかく言わないで欲しいですね。
    2006/03/18(土) 08:54 | URL | キジトラ #-[ 編集]
    お久しぶりです
    赤ちゃんが出来て当たり前・・・。
    本当、そんな事ないのに、なかなか出来ない人はいっぱいいます。
    私は、お父さんの兄弟の中で子供が出来なかったおばさんがいます。
    だからおばさん夫婦をはじめ、親戚の人達は少しはわかってくれてると思います。悪気はなく子供はまだ?まだ自分たち生活がいいかなって話す事はあるけど・・・。
    それでも、同じような年齢のいとこが多い中、誰か妊娠するとこっちにも話が振られる事もあるけど・・・。
    出来て当たり前って思われるのはなかなか妊娠できない人にとっては精神的にとても辛い事ですよね。

    そういえば、以前は高プロの薬の事で色々教えてくれてありがとうございました。今1/2錠で大丈夫になってきました。先生も無理しなくて徐々に増やせばいいと言ってくれてたのでその言葉に甘えてしまっています・・・。
    次周期から1錠に挑戦したいと思ってます。
    ままこさんは私と同じ位の数値でこうしてテルロン飲んで妊娠されたので、励みになっています。
    今回、高温期も体温高めを維持しててあと3日続いたら生理予定日なので何とかうまくいって欲しいものです。ままこさんのブログは参考になる記事がたくさん載せてあるのでさかのぼって見させてもらいました。
    また遊びにきますね。
    体、大事にしてくださいねi-179
    2006/03/18(土) 11:13 | URL | mimi #-[ 編集]
    本当に・・・
    自分がその立場になってみないと、分からない事って多いよね。
    その叔母さん、本当に悪気も無いのかもしれないし、と言うか、無いからこそ、そうもズケズケと言えるんだよね。
    私の周りにも居るもん、そんな人。
    そういう私も、自分が流産するまでは、“まさか自分が・・・”って思ってたし、周りにそういう人が居るって事すら知らなかったんだよ。
    不妊・不育なんて、知ってはいたけど他人事だと思ってた。
    人からどう見えようと、実は他人には分からない辛さや苦しみを、人はそれぞれ抱えて生きているのかもしれない。
    もしかしたら、叔母さんやその他の心無い人と同じ様に、自分の気付かない所で誰かの事を傷付けてしまってたりするのかもしれないなぁ・・・

    西村知美さんの事、全然知らなかったよ。
    本当に、私も彼女と同じ事を感じてるよ。
    子供を授かると言うのは、決して当たり前の事なんかじゃない。
    それを学べた事は、私のこれからにとっても大きな意味が有ると思ってるしね。
    2006/03/18(土) 15:15 | URL | catherine #tE21prRc[ 編集]
    お返事で~す♪
    >みかんさんへ
    はじめまして!どうもありがとうございます!
    「二人目まだ?」っていうのも多いらしいですよね。子供は2人作るものっていう考えを持ってる方が本当に多いみたいですよね。悪気はないかもしれないけど、嫌ですよね~!

    >ぴのままさんへ
    西村知美さん、先輩なんですか~!今でも綺麗だし、昔はすごい可愛かったんでしょうね。
    悪気はないと思っても、それが余計に傷ついたりしますよね。
    こういう話題に限らず、プライベートな話については気を配れる人になりたいですよね。

    >きょのさんへ
    お久しぶりです!
    流産したことを知ってても言ってくるなんて、本当に嫌ですよね。
    悪気はなくても気持ちが分からない人って、きっと相手の気持ちを分かろうとしてないんだと思います。
    私の親友は、子供をすぐに授かってるけど、私の気持ちを分かろうとしてくれてました。経験していなくても、人の気持ちを分かろうとしてくれる人って、立場が違ってもずっと付き合っていけるなって思いますよね。きょのさんも人の痛みが分かる方もの・・きっとベビちゃんもやってきてくれると思います!

    >miyuさんへ
    miyuさんのお母様も流産経験者なんですね。実の娘だからこそ、気を使わないで言ってしまうんですかね。。命を宿すことはすごい事なんだっていう風に思ってほしいですね!

    >キジトラさんへ
    毎日電話してくるなんて~!
    うちの義母もそうだったらどうしよう!?と思ってしまいました^^;
    しかもそれでいて、あんまり可愛がるわけでもないって不思議ですよねぇ・・
    たしかに関心がある=干渉するとは違いますもんね!

    >mimiさんへ
    mimiさんのお話を聞いて、そういえば私も母方の祖父からは何も言われないな・・と思っていたら、母方の親戚には子供が出来なかったご夫婦がいました。だから祖父は私達夫婦にも言ってくることがなかったんですよね。(遠まわしに1度位あったけど)
    あと、お薬1/2錠でOK出て良かったですね!半錠でもけっこう効果があると思いますよ!
    今回出来ているといいですね~私も祈ってます☆

    >catherineさんへ
    本当に、周りには分からなくても、辛い思いをしていたり悩んでいたりするものですよね。
    隣の芝生は青くみえる・・とも言うけど、自分にない物を持ってる人を羨んだりしてしまうけど、知らないところで悩んだり苦しんでるかもしれないですしね。
    子供のことに限らずプライベートなことなんかは、自分も気をつけなきゃって思います。
    2006/03/18(土) 18:35 | URL | ままこ #-[ 編集]
    西村知美さんの話、知りませんでした。辛い経験だったろうに、テレビで語る勇気、すばらしいですね。
    そうやって欲しくて欲しくて頑張って頑張って出産されてる方がいると思うと、やっぱり自分もがんばろう!願えばいつか叶うものなんだ♪っていう気持ちになりますね。

    私も昔は不妊の確立より妊娠する方がずっと確率が高いかと思ってましたよ…。簡単に出来ちゃう人にとっては、ほんと簡単なことなんでしょうけど。。。

    でもやっぱり子供を授かるのは当たり前のことじゃない!っていう気持ち。私もずっと忘れたくないです。
    2006/03/19(日) 16:44 | URL | SaO #-[ 編集]
    いろいろ思い
    みんな色んな悩みを持ってますよね。
    人生いろいろですね。
    不妊治療はきっと、人への優しさを教えてくれると思います。

    ブログ来てくれるんですか?
    ありがとう。
    SAOさんやあさみちゃんと仲良くしてもらってます。
    「ベイビーハーモニー」です。
    なぜ、リンクできないんだろう?
    2006/03/19(日) 20:09 | URL | いちごぴー #-[ 編集]
    体調がよくなったようで安心しました。
    なかなか更新されてなかったから、心配でしたv-12
    調子がよくなったようで安心しましたv-10
    私も義両親から『子供はv-236』って聞かれて、正直嫌な気分になってました。
    悪気があって言ったわけじゃないですが、辛いものがありますよねv-236
    ままこさんも伯母さんからの一言で切ない気持ちになっていたのですね。
    私も『出来たことは本当にラッキー』って思いに感動しました。
    早くそうなりたいなぁv-238
    2006/03/19(日) 20:49 | URL | gerbera #-[ 編集]
    >「結婚したら子供は出来るものと思ってたけど、もしかしたら子供は出来ないのが当たり前で、出来たことは本当にラッキーなことだったのかもしれない・・」

    本当にその通りですね。
    私は一人目がビックリするくらいあっという間に出来たので、全然気づかなかったのですが、いざ二人目をと思ったら全然出来ないし、流産しちゃうし・・・。授かりものとはよく言ったものだとしみじみ思いました。

    それにしても、親でもないのに話すたびに「子供は?」なんて、デリカシーのない伯母さんですね。生まれました報告したくなくなる気持ちもよく分かります。まあ、本人も悪気があるわけではないってことは分からないでもないんですけどね。。。
    2006/03/20(月) 14:08 | URL | てんき #-[ 編集]
    お返事です♪
    >いちごぴーさんへ
    不妊治療では人への優しさを教えてくれる・・そうですね、きっとそういう事を学ぶ必要があって、治療が必要だったのかもしれないと思います。
    「ベイビーハーモニー」ですね!今度、遊びにいきますね!!

    >gerberaさんへ
    ご心配下さって、本当にありがとうございます!
    やっぱろ悪気はないと分かっていても、辛くなったりしますよね。。でもそうやって強くなるのかもしれませんね^^;

    >てんきさんへ
    本当に授かりものですよね。
    授かることが出来ることを当たり前と思ってはいけないし、一人の人間をこの世に送り出す責任も大きいですよね。
    伯母さんは、本当に悪気はないんでしょうけど、子供が出来るのが当たり前っていう考えはやっぱり止めてほしいな~と思ってしまいます。
    2006/03/21(火) 15:16 | URL | ままこ #-[ 編集]
    安定期
    無事に産まれるまで安心はできないかもしれませんが
    暖かくなってきましたし、安定期にも入ったので
    ちょっと活動的になれそうですね。

    西村知美さんのお話をテレビで流すのは良い事なのか?
    ご自身がとても悩まれたというのを聞いたことがあります。
    不妊で悩まれている方がどう思うのかって。
    けれど、不妊で頑張っている方の励みになればと思い
    テレビで流す事を決めたそうです。
    その事を知った時、やっぱり辛い経験をされた方は
    他の方を思い遣れるのだなぁと想いました。

    まだまだ無神経に「子供はまだ?」って聞いてくる人が多いですが
    少しでも人を思い遣れる方が増える事を祈ってます☆
    2006/03/24(金) 11:54 | URL | あい #hUeFi5A6[ 編集]
    お返事です♪
    >あいさんへ
    あいさん、ありがとうございます!
    西村知美さんのお話、テレビで流すのも悩まれたんですね・・なんか分かる気がします。
    でも治療をしてたこととか、不妊や流産の経験って隠すことが多いからこそ、子供が出来ることが当たり前に思ってしまう人が多いと思うんですよね。
    私も治療していたことを話すことで、どう思われるんだろう?とかやっぱり考えてしまいますが、赤ちゃんを無事に産むことが出来たら話せるのかな・・と思います。
    2006/03/24(金) 14:27 | URL | ままこ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。